大潟富士

秋田県大潟村の菜の花ロードの真ん中らへんに「日本一低い山 大潟富士」という所があります。

元々は湖だった場所を干拓してできたのが大潟村。大潟富士の頂上が海抜ゼロメートルに位置するよう作れらたそうです。

大潟富士の全景。駐車場側から2箇所の階段があり、山頂に向かうことができます。

こちらは片方の階段から見上げたところ。ちょうど登山道と言ったところでしょうか。

山頂には方角を示すプレートが埋められています。他には何も無いシンプルな場所でした。

大潟富士の山頂からの眺め。広大な水田、南北に延びるソーラースポーツラインが見えます。こうやって見ると、大潟村はとても広い事がよく解ります。

大潟村の菜の花ロードはとても有名で、毎年春は多くの人と車で賑わいます。その中にひっそりと佇む大潟富士は、パッと見で気づかないことがあるかもしれません。ごく小さいですが駐車場もあります。たまには立ち寄ってみてはいかがでしょうか。