外付SSD

MacBookAirの内蔵SSDは256GBのもので、既に空きが15〜20GBくらいまで減ってきました。そこで普段使わないデータを外付SSDに移動して内蔵の空き容量を確保することにしました。

とりあえず必要な部材を購入。Crucial MX500の500GB、玄人志向の2.5インチケースです。どちらもコスパが良いです。

玄人志向のこのケースは初めて買ったのだけど、材質がプラスチックだった。外付ケースはアルミの方が良いものの、しかたないからしばらく使います。組立はとても簡単でサクッと完成しました。

カテゴリー: Mac

macOS Big Sur

今年リリースされた新しいmacOS「Big Sur」にアップデートをしました。しばらく様子を見てましたが、ボチボチ良いだろうと年末の休みでアップデートを開始。

インストーラーが約12GBあり少し時間はかかりましたが、OSアップデート自体は1時間くらいだったと思います。Diskの空き容量が40GBくらい必要で、そこの空きを捻出するのに手間がかかりました。256GBのSSDじゃ、もう足りずで写真を全てローカルに置くのは難しい。

Big Surにアップデート後でOSの外観が若干変わってました。Finderとかは基本的な使い方は同じなれど見た目がだいぶ変わってますね。今のところ特にトラブルは起きてないです。

カテゴリー: Mac

macOS Catalina

新しいmacOS Catalinaがリリースされたので、早速自宅のMacBookAir(13inch 2017)をMojaveからアップデートしてみました。

アップデート自体はサクッと終わりましたが、その後の写真アプリの更新がなかなか終わらず数時間待ったくらい。

新しいOSだけあって、最初は戸惑うところもあります。アプリ毎のディスクアクセス(特にユーザの個人フォルダ以下)を細かく聞かれてきたりします。

今のところ大きな不具合は出てないんですが、私の環境だと次のトラブルがありました。

  • Canon Digital Photo Professional4 で編集後のファイルを書き出せない(エラーも出ない)
  • Microsoft Office2011 for Macがついに実行すらできなくなった(32bitアプリなので仕様)

そのうちアップデートされて改善されると期待します。Officeは暫定でLibreOfficeに戻しました。いずれOffice2019 for Macを買うかなぁ。

カテゴリー: Mac

macOS HighSierra

自宅のMac mini(Mid2010)とMacBookPro 13インチ(Late2011)のOSをアップデートしました。どちらも無事に完了。

Mac miniはHDDのままであり、もともと動作が重い。アップデート後も違いはなく。それでも2010年モデルまでアップデート対象だったのはありがたい。

MacBookProは古いながらもSSDにしてあるので、アップデート前後もサクッと動く。今のところは不満もないから、壊れるかOSアプデ切られるまで使えそう。

カテゴリー: Mac