カメラ用のカバン

以前に買ったユニクロのナイロントートバッグをカメラ用に使いたく、インナーボックス的なのを探してたら、ちょうどいいのが売ってた。

ハクバのインナーソフトボックス400というやつです。店頭にはオレンジとブラックのみでしたので、オレンジを選択。カバンがブラックなので。

続きを読む

桜の季節

市内の桜も今週から咲き始め、場所によっては見頃を向かえてます。桜が咲くと、長い冬が終わって春が来たって時間します。

各地の桜まつりもぼちぼち始まりました。天気の良い週末だったので、公園をフラッと散歩しました。写真を撮りながらのんびり歩くのは楽しいです。

空が曇ってたりで写真は白トビしやすくて難しい。公園の全景を収めたくとも空が入ると真っ白になってしまうし。露出をプラスにするとさらに悪化する。まだまだ外での写真に慣れてないなぁ。

ユニクロのナイロントートバッグ

たまたま店頭で見かけたユニクロのナイロントートバッグがとても良いデキで、すぐ購入しました。

カテゴリーはレディースですが、色やデザインからしてオジサンでも普通に使えそうでした。サイズ感がちょうどよく、荷物がいろいろ入りそう。そして1990円と安価。

幅や深さも十分にあります。底にはクッションも入っており、お値段以上のデキを感じます。これからの季節、外にでかける時に重宝しそうです。

写真展に行ってきた

先週末に秋田市のアトリオンで開催されていた写真展2つに行って来ました。

よみうり高校生写真コンテスト

1つ目は高校生の写真コンテストです。高校生らしい視点で日常、部活、地元の四季などが題材になってるのが印象的でした。楽しかった瞬間とか感動した瞬間とか、直感から撮影された作品にはとても共感できます。

県南や県北在住の冬景色の作品を見ると、秋田市とは積雪の量がケタ違い。その厳しい冬の自然に圧倒される感が伝わりました

写真を楽しむ半歩の会・写真展

こちらは大人の写真サークルの展示会でした。テーマが自然か風景で、みなさん素晴らしい写真でした。行った事のある風景もあって共感できました。

大人の写真好きらしい撮影場所のチョイスやテクニック、時間帯(早朝、夕方)を狙った作品作りなど、デジカメ好きとしてとても興味深くて勉強にもなりました。

1つの風景を同じ構図で季節を変えて撮影した作品もあり、季節毎の表情の違いというのが伝わりました。春の新緑、秋の紅葉の対比は解りやすくインパクトもありますね。

まとめ

1日に2つの写真展を回るという貴重な体験ができました。高校生と中高年という感性の違いを楽しめたのも幸運でした。

アトリオンの催事情報を眺めると年に何度か写真展が開催されていました。また別のテーマの展示に是非行ってみたいと思います。

ダイソーのフォトフレーム

デジカメで撮影した写真を時々プリントしてアルバムにいれて楽しんでます。今年はお部屋を片付けており、空いたスペースに写真を飾ろうと思い立ちました。

写真のプリントをほとんどLサイズで出してるので、手っ取り早くダイソーのフォトフレームを試してみました。Lサイズでも2Lサイズでも1個100円ですので。

この商品は裏フタを外すのにマイナスドライバーが必要な点がちょっと残念でしたが、見た感じはシンプルで良いですね。

カラーボックスの上にLサイズを2個並べてみました。ホワイトのウッド調のデザインが馴染む感じがします。若干ベゼルが広すぎるとも思います。

今度はニトリあたりでフォトフレームを探してみようかな。