上小阿仁村の万灯火

上小阿仁村でお彼岸の中日に開催される万灯火を見に行ってきました。村内のいくつかの集落で火が点される行事です。今回は「道の駅かみこあに」の裏手の小阿仁川沿いの万灯火を見ました。夜の川に映り込む炎も美しいです。

万灯火に合わせて打ち上げられた「供養花火」も素晴らしかったです。

ちょっと撮影設定がうまく行かずに白飛びさせてしまいました。ISO感度あげるとダメですね。あと、連発を複数おさめようとするのもやりすぎでした。花火を単発で撮って、形をハッキリ残すってのも積極的に使っていかないとダメかな。次は単発撮りと複数花火を重ねる撮り方の両方をやっていこうと思います。

こちらの写真は、空が暗くなってきて先行して点灯された炎。ブルーアワーの空と小阿仁川、中日の炎の色合いがとても良かったです。スマホ撮影の写真です。

夕方のうちに花火のロケハンと称して近隣を散歩しました。上小阿仁村の道の駅周辺の景色を楽しめました。この写真の左側が万灯火の点灯場所、右側の小さく東屋がある所の奥が花火の打ち上げ場所でした。

今年は万灯火に合わせた道の駅イベントや露店は中止でしたが、美しい炎と花火を楽しめた1日でした。道路の雪はすっかり消えてましたし、天気にも恵まれました。

また来年も開催されたら行ってみたいと思います。