秋田駅の夜景探し

秋田駅前で夜景撮影できそうな所を探して散歩しました。今度は夜景スナップにも挑戦してみたくて。

まずは定番の秋田駅東口にあるNHKとALVEを収めました。ズームレンズの1番広角側の18mmです。それでも端っこが見切れてしまいますが、ビルがカッコ良く収まりました。日没直後のブルーアワーで空も美しいです。

ここはバス降り場の近くにあるので、人が通らないタイミングでシャッターを切るようにしました。

続いて西口のバスターミナル。いろんな写真で有名な場所ですが、実際に撮影しようとすると、かなり難しい。標準域で撮ったけど、なんか微妙になりました。ホワイトバランスも迷いますし。オートだと白っぽくなるし、太陽光だとちょっとオレンジが強い。

広角レンズでもっと奥行きを感じられるように狙うことと、ホワイトバランスは木のぬくもりと電球のオレンジ色の光の感じが出る所を探すとかですね。

この他にもABSの建物とか、秋田駅の建物を撮ってみましたがどれも微妙なでき。構図探し、撮影設定と夜景スナップは難しいですね。暗いと建物は写らないので、如何に光ってるものをフレームに入れていくかを考えながら、被写体を探していくのが大事そうです。

基本的に手持ち撮影なのでISO感度を800〜1600くらいで調整し、なるべくシャッタースピードを稼ぐ感じになりました。三脚を使っても大丈夫そうな場所では使うのが良いでしょう。