秋田国際ダリア園で撮影

今年も秋田市雄和にある「秋田国際ダリア園」さんにダリアを撮影しに行きました。昨年より少し遅めの10月初旬を狙いました。この時期もたくさんのダリアがきれいに咲いています。

今回は時間帯も少し変えて午後の傾いた陽射しを狙いました。秋の太陽で影が大きく伸びてます。晴れ間もあり、とても強い陽射しでした。

ダリアの撮影はいつもどおりに背景をぼかして主題を浮かび上がらせるのを基本としました。青空背景もスッキリと決まります。

昨年は9月半ば頃に行っており、たくさんの蝶を見かけました。今年は時期の違いか、蝶はほとんど目にすることなかったです。トンボやハチはたくさん居ました。トンボがダリアに乗った所を撮影するのも、また楽しいです。

背景の白い花をボカし、手前の赤いダリアを際立たせるよう撮影してみました。

最後は定番のヴィラフローラの建物を背景に入れる構図で。手前のダリアにピントを合わせ、背景側はボケるようにしました。

今年もたくさんのダリアを楽しめた1日でした。しっかり手入れが行き届いた園内は素晴らしいの一言に尽きます。園内は土の通路を歩く場面も多くて靴が汚れるのですが、洗い場を用意してくださってる点も嬉しいです。

撮影はボケ感を意識して調整はできたかなと思う反面、せっかくの斜光を生かし切れなかったなぁと思いました。ダリア+斜光だと陰影を上手く引き出すのがポイントかなと。

秋田国際ダリア園さんは来シーズンもまた行きたいと思います。そして今シーズンはどこかでもう1回ダリアを撮影したいです。