太平湖から小又峡へ

北秋田市の観光キャンペーンを利用して太平湖の遊覧船に乗ってきました。そこから小又峡も歩いてみました。

太平湖のグリーンハウスで遊覧船の乗車券を購入し(といってもキャンペーンで無料)、桟橋を目指して森の中の階段を下ります。結構歩きます。

遊覧船は1時間に1往復のペースで運行しており、小又峡までの往路は約30分、復路は約15分です。往路は観光メインで船内アナウンスを聞きながら景色を眺めます。

森吉ダムの水門。

かつてのトロッコの路線跡らしい。

小又峡に着いて遊覧船を下りてからは、遊歩道の狭さに圧倒されました。想像以上に厳しいルートが予想されました。

この後は渓流に沿って三階滝を目指します。最初は狭さにビビりますが、途中からはだいぶ開けた場所もあります。渓流の美しさや、大小さまざまな滝を眺めてると、全く退屈しないです。

川を渡る石の並びもきれいでした。

真夏で暑いんですが、渓流沿いの清涼感は良いものです。そうして歩くこと50分くらいで目的地である三階滝に到着します。ゴールにふさわしい存在感があります。

小又峡のトレッキングコースはここで折り返しなので、あとは来た道をゆっくり戻りました。

遊覧船の時間まで少し余裕があったので、川沿いの岩場でおにぎりを食べたりして待ちました。自然豊かなところでのんびり過ごすのも良いもんです。

帰りの遊覧船はペースアップして戻るだけなのですが、デッキで景色を堪能しました。真夏の炎天下でも風がすごく気持ちよかったです

太平湖と小又峡を一巡りしてとても楽しかったです。

小又峡は初めて歩きました。登山ルートとは違った渓流の魅力を楽しめました。ルートがちょっと厳しいしトレッキングシューズも必須です。