奥入瀬渓流

十和田湖から奥入瀬渓流に行き、散歩しながら滝を眺めて来ました。

発荷峠から十和田湖を眺めた後に、奥入瀬渓流に向かって移動していきます。

奥入瀬渓流に着いて、まずは銚子大滝の駐車場に止めました。銚子大滝は横に広く勢いのある滝でした。遊歩道があるので楽にたどり着けます。三脚無いとブレブレですね。

この時期の奥入瀬渓流は緑が濃いです。木々も高くて日中でも太陽が遮られてるので、真夏でもいくらか楽に歩けました。

続いて現れるのは九段の滝です。小ぶりな滝ではありますが、緑に囲まれた中に見える岩肌がとても美しく感じられました。

九段の滝から少し歩いた後で駐車場に戻り、今度は石ヶ戸を目指しつつ移動していきます。

途中に現れるのは「雲井の滝」です。ここも人気の場所で駐車してる車が結構いました。大きく二段くらで構成されてて勢いがありました。

最後に立ち寄ったのは「阿修羅の流れ」です。渓流の水と森の緑色がとても美しいところでした。

ひととおり回った後で石ヶ戸の休憩所に寄って一休みし、既に夕方になってきたので帰路に着きました。有名な奥入瀬渓流を巡ることができ、楽しい1日でした。