三平の家、ネコバリ岩

五城目町の奥地にある「三平の家」と「ネコバリ岩」に行って来ました。秋田市からだと広域農道経由で行って途中から馬場目に向かいます。あとは県道15号線沿い。看板頼りでたどり着けます。

三平の家

映画「釣りキチ三平」の家として使われた建物で、ネコバリ岩に行く途中の県道15号線沿いにあります。途中の道はかなり狭いですし、三平の家の駐車場に上る坂も相当狭い。気をつけて行きましょう。

茅葺き屋根の風情ある建物でした。昔はこの周辺には何軒も茅葺き屋根の家があったそうです。

表札は映画に合わせたやつですね。

家の中も見学できます。写真や資料が飾られてます。間取りや作りは歴史を感じさせますね。

三平の家の前からの眺め。川、田んぼ、山が見える自然豊かな場所です。

ネコバリ岩

三平の家から県道15号線を進んで10分ちょいで着きます。ネコバリ岩の前は林道になっているので車では入らないのが無難。看板が見えたらいったん15号線を少し進むと駐車スペースが道路脇にあります。そこに車を置いて歩いて向かうのが楽でした。

林道を進むと美しい渓流が見えます。緑の木々とゴツゴツした岩に囲まれた中を流れる川は風情ありますね。環境保全の成果でしょう。

少し歩くとすぐにネコバリ岩に着きます。

写真に人物を入れないとスケール感が伝わらないのですが、大人よりも遙かに大きい岩です。次は後ろ側から見た様子。岩の上から木が生えてるのが解ります。

岩から伸びた木々。間近で見ると迫力があります。

森の中にある巨石から伸びる木々。とても神秘的な雰囲気がありました。パワースポットとも呼ばれるのが解ります。ゆったりとした時間が流れそうです。